日記

Alt text 図書の引越しを行っています。

 1月11日の開館に向けて、図書の引越し作業を行っています。

 今年7月に図書館を閉館し、準備作業を進めていますが、閉館する前から蔵書を選り分けラベル添付などの梱包準備を始め、閉館後から本格的に箱詰め作業を行ってきました。その数は約20万冊あり、10000箱にものぼります。現在は、運搬作業を行い、梱包・配架作業を行っています。

 tetteでは、図書館エリア以外の交流スペースにも図書を配置し、これまでの10進分類法にとらわれないテーマに基づく配架を目指しています。そのための「書架見出し」「サイン」の取り付けなども行います。

 今後は、利用者カードの更新、図書データ移行、システムの構築、テスト稼働を経て本稼働させます。配架した資料すべてのICを読み取り、蔵書データと照合させて、資料の所蔵場所を最終的に確定したうえでオープンを迎えます。

図書の引越しは、今年いっぱい行う予定です。来年1月11日の開館が大変待ち遠しいです。

投稿者: 

整備室

投稿日: 

2018/10/10

Alt text 製作テーブルモックアップ

備品として製作するテーブルの現地検証を行いました。

設置を予定しているtette通りは、東西の両端で約2mの高低差があり、ゆるやかに傾斜しています。

こちらのテーブルは、斜面に合わせて脚の高さを調整できるようになっています。

特殊なアジャスタのおかげで、複雑な傾斜に対してもテーブル天板を水平に保つことができます。

1月11日の開館に向けて、いよいよ備品の搬入が始まります。開館まで100日となりました。

投稿者: 

整備室

投稿日: 

2018/10/3

Alt text 外が近い建築

写真を撮っていてあらためて気付いたこと、外が近い。

テラスとの距離感はもちろん、

廊下や吹き抜けからの光を、どこにいても感じることができる。

大きな建築であっても各階さまざまなプラン形状のため

いろんな場所で外とつながっています。

 

投稿者: 

畝森設計 小島 衆太

投稿日: 

2018/9/17

Alt text テーブル照明

現場は離れましたがオープンまで、発信継続します。

本日はテーブルに設置される照明。写真は4Fの勉強テーブル部分になります。

 

外側と内側で二重のセードになっており、

内側のセードは手元が明るくなるような考えで、下向きに末広がりになっています。

素材がうっすら透ける生地をつかっているので

富士型形状がうっすらみえるんです。

 

夜は外観にもいい感じになっているので

ぜひご覧ください〜◯

 

 

投稿者: 

畝森設計 小島 衆太

投稿日: 

2018/9/11

Alt text 須賀川市民交流センター内覧会を実施しました

 8月22日から27日まで、市民の方たちを対象とした内覧会を実施しました。初日の22日には、約180名のお申込みがあり、初めにたいまつホールで佐久間市民交流センター整備室長から施設の概要について説明があり、その後1グループ約30名ずつに分かれ、交流センター整備室職員の案内により1階から5階までそれぞれ見学していただきました。

 内覧会に参加されたみなさんは、できたばかりの施設を見学されて、大変満足していただいた様子でした。

投稿者: 

整備室

投稿日: 

2018/8/30

Alt text 須賀川市民交流センター落成式が行われました。

 「市民交流の拠点 市民文化復興のシンボル」として建設が進められていた須賀川市民交流センターの本体工事がこのほど完成し、8月21日(火)に国、県、市関係者ら約120人が出席して落成式が行われました。

 式典では、橋本克也市長より式辞が述べられ、佐藤暸二市議会議長からごあいさつを、また玄葉光一郎衆議院議員、加松正利福島復興局長、県知事代理として杉明彦県土木部長よりご祝辞を賜りました。

 続いて市民交流センター工事の設計及び工事を担当した、三井住友建設株式会社代表取締役社長 新井英雄様、三柏工業株式会社代表取締役 菊地一樹様、株式会社石本建築事務所代表取締役社長 長尾昌高様、株式会社畝森泰行建築設計事務所代表取締役 畝森泰行様に、それぞれ橋本市長から感謝状が贈られました。

 落成式終了後は、式に出席された皆さまを対象に内覧会を行いました。佐久間市民交流センター整備室長の案内により、建築の特徴や各室の仕様などの説明を受けながら施設内を見学していただきました。

投稿者: 

整備室

投稿日: 

2018/8/24

Alt text 市民交流センターの本体工事が完了しました

 7月31日に市民交流センターの本体工事が無事完了しました。今後、8月21日(火曜日)に落成式を行い、翌22日(水曜日)~27日(月曜日)まで市民の皆さまを対象とした内覧会を開催します。内覧会には、たくさんのお申し込みをいただき誠にありがとうございました。

 9月からは図書館の引越作業をはじめ、円谷英二ミュージアムの展示工事、スタッフ研修などを行い、来年1月11日にオープンいたします。今回内覧会に参加できなかったみなさんも、開館後にはぜひtetteへお越しください。

 

 

投稿者: 

整備室

投稿日: 

2018/8/7

Alt text 外構植栽

外構植栽も見えてきました。
稲田ランドスケープデザイン事務所,稲田さんとともに計画しています。

今年の猛暑は厳しいけれど
しっかり育ちますように!

投稿者: 

畝森設計 小島 衆太

投稿日: 

2018/8/4

Alt text ネット遊具 チェック

先日ネット遊具の確認をおこないました!

安全のため、どこにどのようにクッションをつけるか、、などなど。

そして一足お先にぴょんぴょんしております。乞うご期待!

 

 

投稿者: 

畝森設計 小島 衆太

投稿日: 

2018/7/3

Alt text 第6回 管理運営協議会を行いました。

 6月28日(木)、第6回管理運営協議会を行いました。

 事務局より、「本体工事の進捗状況」や「前回協議会からの主な経緯」、「今後の主なスケジュール」について説明しました。

 続いて、「市民交流センター条例及び関連条例の概要」について報告、「tetteパートナーズクラブ」について説明しました。

 管理運営協議会は、平成28年7月から2年間の任期が終了し、今回が最後の開催となりました。

 全6回開催した協議会では、市民交流センター条例で規定されるtetteの休館日や開館時間、使用料について協議いただくとともに、市民との協働による運営方法について考えるワークショップなどを行いました。

 過去の協議内容は、市ホームページをご覧ください。

投稿者: 

整備室

投稿日: 

2018/7/2

ページ

RSS - 日記 を購読