ブログエントリー

Alt text 3Dソフトでの検討。

設計室からの発信です!

 

みなさん初めまして、畝森泰行建築設計事務所の岡本です。

設計室では主に建物の検討をしています。

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

今回は建物の検討方法のひとつをご紹介します。

これは3Dソフトを使った建物全体の画像です。

この建物を画面上でくるくる回したり、

いろいろなところで断面を切ったり、

素材を張り付けたりして見え方やイメージを膨らませています。

 

また内部も、

このように建物の中に入り、検討することもできます。

 

このツールを使えば、大きな建物でも人の目線で設計できるので、

みなさんにとっても親しい設計ができる、ということですね!

 

この調子でこれからもどんどん設計を進めます!

投稿者: 

畝森泰行建築設計事務所 岡本拓馬

投稿日: 

2015/12/18