ブログエントリー

Alt text 箱のなかにある日常

先週末、現在進行中のプロジェクトの撮影で、街中のホテル屋上から小雨降る中の撮影。高所は特に苦手ではない私も足がすくむ現場でした。出張の際には毎回立ち寄りたい珈琲屋で、日本映画の「ウルトラマン」や「ゴジラ」で知られる特撮映画監督円谷英二さんの生家でもある「大束屋」は、オレンジのファサード。

振り返える先に見えた山は宇津峰山。足を震わせながらも須賀川の新しい風景を知ることが出来て嬉しい。

撮影後に大束屋さんでコーヒーを頂く。屋上からみたオレンジが目印の小さな箱のなかに、美味しいコーヒーの香りがあるのです。
ひとつひとつの小さな空間に、ひとりひとりが大切にしている生活の営みがあるのです。そう思えたら飲んでいるコーヒーがさらに美味しく感じられました。

 

投稿者: 

stillwater

投稿日: 

2016/2/22