blogさんのブログ

Alt text 千牡丹繚乱!

 

須賀川牡丹園内で毎年開催されている、牡丹の絵画コンクールへ。参加者は市内の小学生、中学生、高校生で、今年はなんと1291点もの作品の応募があったとのこと!どれも本当に力作ばかり。牡丹の花が満開です!夕方には授賞式があり、須賀川美術協会 会長による作品講評も。

そして、街中を歩いていてふと目にしたマンホール。気づけばこちらも牡丹柄。これはかわいい。気になって調べてみたら、カラーマンホール以外にも、牡丹の柄のデザインがいろいろあるようです。ちなみに真ん中の市章は、すかがわの「す」の字に末広がりの意味を込めてデザインされたものだとか。街を歩く楽しみがまたひとつ増えました!

投稿者: 

stillwater

投稿日: 

2016/6/21

Alt text 図書館の視察に行きました。

図書館の視察に行きました!

訪れたのは埼玉県にある飯能市立図書館というところです。

今回の視察では家具(机やイス)や書架(本棚)などを中心に見学しました。

またこの視察では、須賀川の交流センターを担当されているゼネコンさんたちと

見学したため、いつもとは違った見方で視察を行うことができました。

家具や本棚が現場に入るのはまだまだ先ですが、検討は今でも行っています。

須賀川オフィスの近くに立ち寄った際には、検討の内容を身近に見れるチャンスです!

ぜひお立ち寄りください!!

 

須賀川オフィスについての以前の記事です→ http://bit.ly/1Od3Oui

投稿者: 

畝森泰行建築設計事務所 岡本拓馬

投稿日: 

2016/6/8

Alt text 須賀川市市民交流センターいよいよ建設工事が始まりました。

 

5月23日(月)、市内中町の市民交流センター建設予定地において、三井住友・三柏特定建設工事共同企業体の主催により、関係者らおよそ80名の参加のもと安全祈願祭が開催されました。

 

神炊館神社の須田智博禰宜が神事を執り行い、橋本克也須賀川市長、石井誠石本建築事務所代表取締役、新井英雄三井住友建設代表取締役らが鍬入の儀、玉串奉奠などを行い、建設工事の無事を祈りました。

 

神事後は、橋本市長が『まさに市民交流の拠点として、中心市街地のにぎわいづくりに大きな役割を果たすものであり、完成後は市民に育てられるような施設になってほしい』とあいさつし、続いて田谷福島復興局長、堀田福島県土木部参事が祝辞を述べられました。最後に新井社長が『震災の復興事業に携わることができて光栄であり、長年培った技術と経験を最大限生かし、安全、品質、工程管理に最善を尽くす』と決意を述べられました。

 

 

須賀川市市民交流センターは、地上5階建て、敷地面積7,592.06㎡、延床面積13,617.78㎡、図書館や公民館、子育て支援機能を持つ複合施設です。これから、約2年後の平成30年3月の竣工を目指し、いよいよ建設工事が始まります。

投稿者: 

整備室

投稿日: 

2016/6/8

Alt text 須賀川事務所オープン!

石本・畝森特定設計共同企業体の須賀川オフィス(市民交流センタープロジェクト室)

がオープンしました!!

オフィスと名乗ってますが、誰でも出入り可能です。

交流センターに関する情報が揃っています。

さらに、須賀川市図書館から本を借りて、置いています(団体貸出文庫)。

今回は、「建築」というテーマで配架していますが、2カ月単位で新しい
 
テーマに入れ替える予定です。

 

市民交流センターの図書館はこの場所と同様、

分かりやすい「テーマ」を元に配架計画をおこなっています。

 

交流センター敷地の真正面(たいまつ通り側)にありますので、

いつでも気軽に遊びにきてくださいね◎

投稿者: 

畝森泰行建築設計事務所 小島 衆太

投稿日: 

2016/5/24

Alt text 須賀川市市民交流センター実施設計説明書(概要版)ができました。

昨年12月に実施設計が完了し、当ブログで模型などをご紹介してきたところですが、市民の皆様向けに実施設計の概要を分かりやすくまとめた概要版ができました。

市公式ホームページにて公開していますのでご覧ください。

 

リンク:須賀川市市民交流センター実施設計説明書(概要版)を見る(須賀川市公式ホームページへ)

投稿者: 

整備室

投稿日: 

2016/5/10

Alt text 現場 定例会議

先日、定例会議がおこなわれました!

発注者、施工者、監理者が皆集まって

情報の共有、今後の課題等を隔週ペースで打合せしています。

場所は交流センター敷地の隣の現場事務所(永宝屋さんのところ)でこれからもおこないます。

 

投稿者: 

畝森泰行建築設計事務所 小島 衆太

投稿日: 

2016/5/9

Alt text 図書館全体報告会

先日図書館全体報告会がありました。

今回の計画では、図書館エリアだけでなく、
公民館や子どもエリアにも
本が配架されることになります。

図書館だけでなく、
各課が協力し合いながら。
まだまだ協議はつづきます。

 

 

投稿者: 

畝森泰行建築設計事務所 小島衆太

投稿日: 

2016/4/24

Alt text 市民交流センターPR冊子『すかがわ、めぐるめく』創刊しました。

この度、市民交流センターをPRする冊子『すかがわ、めぐるめく』を創刊しました。

須賀川市内公共施設に設置されているとともに、市ホームページでも閲覧可能となっております。

どうぞご覧ください。

市ホームページへリンク

投稿者: 

整備室 増子

投稿日: 

2016/4/15

Alt text 現場がはじまりました!

現場がはじまりました!
これから交流センターができるまでの約2年間
須賀川に常駐し、検討を進めることになりました。

写真は施工者さんとの顔合わせ、コンセプト説明会。


大きな模型を囲みながら、改めて交流センターの
コンセプトについて皆で共有しました。

 

交流センターを作る上でまず大切になる、
構造架構の模型も用意しました。

現場では、すでに試掘調査等はじまっていますので、
どんどん紹介していこうと思います!

投稿者: 

畝森泰行建築設計事務所 小島 衆太

投稿日: 

2016/4/13

Alt text 「須賀川市復興の記録Vol.2」を公開しました。

「須賀川市復興の記録」は市の復興計画や進捗状況を分かりやすく紹介し、市民の皆様と共有するために制作されたものです。

第2弾となる今回は第一小学校や災害公営住宅のご紹介に加え、市民交流センター整備事業への取り組みが大きく取り上げられています。昨年(2015年)開催された市民ワークショップの様子や参加者インタビューでは須賀川の復興への想いや市民交流センターへの期待などを伺うことができました。

Youtube須賀川市公式チャンネルではプロモーションビデオなども公開しています。ぜひチェックしてみてください。

また、「市民交流センターに関するよくある質問」を取りまとめ、市公式ホームページに掲載していますのであわせてご覧ください。

 

リンク

須賀川市震災復興の記録Vol.2を見る(市公式ホームページへ)

Youtube須賀川市公式チャンネルへ

市民交流センターに関するよくある質問を見る(市公式ホームページへ)

投稿者: 

整備室 常松

投稿日: 

2016/3/11

ページ

RSS - blogさんのブログ を購読