アーカイブ

  • Alt text 金属外壁

    金属外壁のご紹介。

    ガルバリウム鋼板という外壁を用い、白色に焼き付け塗装しています。

    市民活動の場として、明るい居場所を目指しています。

    投稿者: 

    畝森設計 小島 衆太

    投稿日: 

    2018/1/23
  • Alt text カウントダウンパネルを設置しました!

    須賀川市民交流センター「tette」開館まで、いよいよあと1年となりました。ちょうど1年前となった1月11日、カウントダウンパネルを設置しました。

    カウントダウンパネルは、東側仮囲いに設置してあります。来年1月11日の開館に向けて、市民の皆さんと一緒に盛り上げていきたいと思っています。

    投稿者: 

    整備室

    投稿日: 

    2018/1/17
  • Alt text 須賀川市民交流センター「tette」の愛称ロゴが決定しました。

    須賀川市民交流センターが、市民の皆さんに末永く愛され、広く活用していただけるよう、平成28年7月から8月にかけて愛称を募集(応募総数1,317件)し、同年11月、「tette」に決定したところです。

    このたび、視覚的に認識しやすくすることと、より親しみやすくすることを目的にロゴを定めました。

    色は、建築コンセプトである「利用する人の背景になること」などを意識したシルバーグレーとし、親しみやすい丸みを帯びたデザインとしました。

    また、建物内部の案内表示や各種サインとの調和を図り、建物とロゴに親和性、一体性が持てるようにしています。

    tette開館1年前の1月11日、記者会見を行いました。

    投稿者: 

    整備室

    投稿日: 

    2018/1/11
  • Alt text 須賀川市民交流センターtetteシンポジウム参加者募集!

    <tette開館プレイベントを開催>

    須賀川市民交流センター“tette”の可能性

     ~つながる図書館がまちを動かす~

    市民交流センター「tette」のオープンに向けて、施設の中核となる図書館から、どのような「つながり」が生まれ、どのようにまちへ広がっていくのかを市民の皆さんと一緒に考えるシンポジウムを開催します。

    日時 2月10日(土) 午後1時30分

    会場 市役所

    内容 基調講演 ●「まちとつながる図書館(仮)」猪谷千香さん(文筆家)

            ●「複合施設の可能性(仮)」伊東直登さん(松本大学図書館長・松本大学松商短期大学部教授、元塩尻市市民交流センター長)

    パネルディスカッション ●パネリスト 猪谷さん、伊東さん、橋本市長

                ●コーディネーター 岡本真さん(アカデミックリソースガイド株式会社代表取締役)

    募集期間 1月10日(水)~31日(水)まで

    募集人数 先着200人

    申し込み  申込用紙に必要事項を記入の上、市民交流センター整備室にお申込みください。申込用紙は、市民交流センターに備え付け、または市ホームページからダウンロードできます。

    須賀川市かんたん申請・申込システムからも、お申込みいただけます→ (須賀川市かんたん申請・申込システム)へ

    ダウンロード 市公式HP(シンポジウム参加者募集ページ)へ

    ※申込受付は終了しました。

    メール kouryu@city.sukagawa.fukushima.jp

    FAX  (94)4563

    郵送  〒962-8601(住所記載不要)市役所市民交流センター整備室宛

    ※電話でも受け付けます。

    市民交流センター整備室 ℡(88)9183

    投稿者: 

    整備室

    投稿日: 

    2018/1/10